【ご夕食お部屋食】
ふくの新たな魅力を発見
夏のとらふくフルコース

チェックイン 15時00分~18時00分
チェックアウト 10時00分まで
お食事 朝食あり ・夕食あり
予約受付締切 宿泊日3日前の18時まで
プラン期間 2018年7月17日~2018年9月30日
プラン紹介 川棚グランドホテルでは、一年を通し美味しく頂ける
本場下関のふくコースをご用意しておりますが、
食欲の落ちがちな夏も美味しく召し上がって頂けるよう、
調理長が時間をかけて研究を重ね、
ついに夏ふくの魅力を最大限に引き出したふくコースが
完成いたしました。
いつもと違った味わいを楽しめる夏季限定の
特別なふくコースをどうぞご堪能くださいませ。

■夏ふくのこだわり■

【ふくさし 昆布〆】
下関南風泊市場で水揚げされた国産活きとらふくを身欠き、
昆布の旨みを閉じ込め一日じっくりと寝かせてふく本来の旨みを
充分に引き出します。
熟達した調理人が一枚一枚厚めに引いたふく刺しは
ジュレ状のポン酢を絡めて。
より味わい深くなったふくの身をご堪能ください。

【とらふく唐 とうとうみのカリカリ】
自家製だしに漬け込んだとらふくをサクッと揚げ、
さらに香辛料を加えスパイシーに仕上げました。
生姜の疲労回復効果で夏バテ防止にも。
カリカリに素揚げしたとうとうみの食感もお楽しみください。

【ふくちり】
とらふくのあらを使ったちり鍋には最高級の羅臼昆布を使用。
暑夏のお鍋を美味しくお召し上がりいただけるよう、
ストウブを使用し短時間で炊き上げます。
素材のもつ水分を活かして、ふくの旨みが出汁に凝縮された
ふくちりが完成します。

【ふく雑炊】
ふくと野菜の旨みが溶け込んだお出汁を使い、
客室係がその場でお作りします。
薄切りの餅を入れ、ふんわり玉子を上から掛けたリゾット風の雑炊で
最高のクライマックスを迎えます。

<お品書き>

・ふく皮葛水晶
・ふく昆布〆
・とらふく吸い
・とらふく唐/とうとうみのカリカリ
・ふくちり
・とらふく雑炊
・デザート

※ご予約は3日前まで。
※ふくさし、ふくちりは2人前です。
※「本場下関のとらふくフルコース」との同時注文はお引き受けできません。

◆贅沢!ふぐさし食べ比べ◆
【ご夕食お部屋食】
HP限定・とらふくフルコース

チェックイン 15時00分~19時00分
チェックアウト 10時00分まで
お食事 朝食あり ・夕食あり
予約受付締切 宿泊日4日前の18時まで
プラン期間 2018年7月29日~2018年9月30日
プラン紹介 ふくの旬といえば冬のイメージですが、
とらふくは1年を通じておいしくいただけます。

夏にも本場・下関のとらふくを堪能していただきたい!
夏ふくのおいしさをもっと皆様に伝えたい!
時間をかけて料理長が研究を重ね、
今夏のイチオシプランとして
”夏のとらふくフルコース”はうまれました。

上質なとらふくを使用したふくさしはそのままでも
十分にその妙味を楽しんでいただけますが、
夏ふくならではのいただき方として、
通常よりも厚めにひいたふくさしを昆布締めにし、
1日じっくり寝かせることでうまみ成分を閉じ込め、
ふく本来の旨味と掛け合わせることでより深みのある
味わいになります。

このご機会にぜひ食べ比べをお楽しみくださいませ。


◆お品書き

・小鉢三種
・とらふくさし -食べ比べ-
・とらふく吸い
・とらふく唐揚げ
・とうとうみの湯あらい
・とらふくちり
・とらふく雑炊
・デザート

【ご夕食 かえでてらす】
ふくの新たな魅力を発見
夏のとらふくフルコース

チェックイン 15時00分~18時00分
チェックアウト 10時00分まで
お食事 朝食あり ・夕食あり
予約受付締切 宿泊日3日前の18時まで
プラン期間 2018年7月17日~2018年9月30日
プラン紹介 川棚グランドホテルでは、一年を通し美味しく頂ける
本場下関のふくコースをご用意しておりますが、
食欲の落ちがちな夏も美味しく召し上がって頂けるよう、
調理長が時間をかけて研究を重ね、
ついに夏ふくの魅力を最大限に引き出したふくコースが
完成いたしました。
いつもと違った味わいを楽しめる夏季限定の
特別なふくコースをどうぞご堪能くださいませ。

ご夕食はダイニング「かえでてらす」でお召し上がり下さい。
※全席禁煙 営業時間18:00~21:30
(オーダーストップ21:00)


■夏ふくのこだわり■

【ふくさし 昆布〆】
下関南風泊市場で水揚げされた国産活きとらふくを身欠き、
昆布の旨みを閉じ込め一日じっくりと寝かせてふく本来の旨みを
充分に引き出します。
熟達した調理人が一枚一枚厚めに引いたふく刺しは
ジュレ状のポン酢を絡めて。
より味わい深くなったふくの身をご堪能ください。

【とらふく唐 とうとうみのカリカリ】
自家製だしに漬け込んだとらふくをサクッと揚げ、
さらに香辛料を加えスパイシーに仕上げました。
生姜の疲労回復効果で夏バテ防止にも。
カリカリに素揚げしたとうとうみの食感もお楽しみください。

【ふくちり】
とらふくのあらを使ったちり鍋には最高級の羅臼昆布を使用。
暑夏のお鍋を美味しくお召し上がりいただけるよう、
ストウブを使用し短時間で炊き上げます。
素材のもつ水分を活かして、ふくの旨みが出汁に凝縮された
ふくちりが完成します。

【ふく雑炊】
ふくと野菜の旨みが溶け込んだお出汁を使い、
客室係がその場でお作りします。
薄切りの餅を入れ、ふんわり玉子を上から掛けたリゾット風の雑炊で
最高のクライマックスを迎えます。

<お品書き>

・ふく皮葛水晶
・ふく昆布〆
・とらふく吸い
・とらふく唐/とうとうみのカリカリ
・ふくちり
・とらふく雑炊
・デザート

※ご予約は3日前まで。
※ふくさし、ふくちりは2人前です。
※「本場下関のとらふくフルコース」との同時注文はお引き受けできません。

◆贅沢!ふぐさし食べ比べ◆
【ご夕食 かえでてらす】
HP限定・とらふくフルコース

チェックイン 15時00分~19時00分
チェックアウト 10時00分まで
お食事 朝食あり ・夕食あり
予約受付締切 宿泊日4日前の18時まで
プラン期間 2018年7月29日~2018年9月30日
プラン紹介 ふくの旬といえば冬のイメージですが、
とらふくは1年を通じておいしくいただけます。

夏にも本場・下関のとらふくを堪能していただきたい!
夏ふくのおいしさをもっと皆様に伝えたい!
時間をかけて料理長が研究を重ね、
今夏のイチオシプランとして
”夏のとらふくフルコース”はうまれました。

上質なとらふくを使用したふくさしはそのままでも
十分にその妙味を楽しんでいただけますが、
夏ふくならではのいただき方として、
通常よりも厚めにひいたふくさしを昆布締めにし、
1日じっくり寝かせることでうまみ成分を閉じ込め、
ふく本来の旨味と掛け合わせることでより深みのある
味わいになります。

このご機会にぜひ食べ比べをお楽しみくださいませ。


◆お品書き

・小鉢三種
・とらふくさし -食べ比べ-
・とらふく吸い
・とらふく唐揚げ
・とうとうみの湯あらい
・とらふくちり
・とらふく雑炊
・デザート