ご予約・宿泊特典

公式サイト限定 ご予約特典


 【100周年記念会席】鮑、蛤、鮮魚のお造り、三河牛、蟹、すっぽん、鰻…豪華食材の饗宴!

観光プラン

~必ずお読みください~
5月7日~7月中旬は、当館大浴場(1ヶ所)の改修工事を予定しております。
期間中は、別の大浴場を男女入れ替え制とし、お客様をお迎えいたします。
(17時~19時:女性、19時30分~22時00分:男性)
※ご希望の方には、当館より車で15分の他館のスパ入浴券をお渡しいたします。大人お1人様につき1枚。時間指定の送迎あり。

100種類以上の食材を使った献立をお楽しみください。

魚と貝のうまい店 玉川は、大正七年初代石井常助が鰻屋として開業しました。そして二〇一八年で創業100周年を迎えます。以来様々な形を経て現在のお食事処、旅館の体制で営業をしております。
 
 100年間続けて来ることができたのも玉川をご利用して下さるお客様のおかげである事は言うまでもありません。そして玉川で働いているスタッフたち、日頃からお世話になっている業者の皆さんにも感謝の気持ちでいっぱいです。

 今回100周年を記念して作ったプランは、会席料理と言う形で100種類以上の食材を使って献立を立てました。和食の会席料理と云うのは、映画で言うと主役であるヒーロー、ヒロインが刺身であり椀物であります。それに続く脇役が煮物であり焼き物となり、差し詰め前菜(当館では口取りと言っております)は映画のタイトルと言ったところでしょうか?この様に、料理一つ一つに役割があり、その基盤となっている食材も無駄なものは一つもありません。100種類の食事が互いを尊重し持ち味を生かせるような料理となっております。

 しかしながら今回のプランはお世辞にも安いと言えるものではありません。もちろん料金に負けない物をご提供しているという自負はあります。ただ、このプランをお選びになるお客様は料理に魅力を感じて頂いただけではない何か+αの要因があると思うのです。たとえばそれは、ご宿泊日が結婚記念日であったり渥美半島に思い入れがあったりといった事かもしれません。僕は常日頃この様な『お客様の物語の為に』何かお手伝いができればと思っております。
 
 100周年と大々的に謳っておりますが、主役はもちろんお客様です。そのことを肝に銘じて今後とも精進していきたいと思っております。今後ともより一層のご支援、ご協力をお願い申し上げます。

チェックイン 15時00分~18時00分
チェックアウト 10時00分まで
お食事 朝食あり ・夕食あり
お食事紹介 ■ご夕食■ 100周年記念献立
・先付け 蒸し鮑/貝の王様、アワビを蒸して肝じょうゆでご提供させていただきます。

・口取り/季節の前菜
 車海老塩焼き 愛知県の県魚でもある車えびの塩焼きです。
 合鴨照り焼き 愛知県の地酒、蓬莱泉の酒粕で育った愛知鴨を使用してます。
 鶉松風 豊橋名産のウズラを松風にしました。
 厚焼き玉子 和三盆糖を使った卵焼きです。
 唐墨大根 自家製からすみを大根で挟みました。
 このわた 日本三大珍味の一つ、三河このわたです。
 いくらの粕漬け 筋子を酒粕につけました。
 つぶ貝 当館の名物の一つ、つぶ貝の煮付けです。
 季節のまんじゅう その季節をモチーフにしたお饅頭です。

・椀物 蛤真薯の吸物/三重県桑名産のハマグリを真薯にしました。

・刺身 季節の刺身/渥美半島に面する三河湾、伊勢湾、太平洋で採れる魚介を中心に刺身にしました。

・強肴 三河牛ステーキ/愛知産黒毛和牛、三河牛を石焼ステーキにてご提供。

・酢の物 蟹/その時期に採れるカニを自家製二杯酢にてご提供。

・煮物 スッポン鍋/浜名湖服部養鼈所にて飼育されたスッポンを使用。

・焼き物 鰻/創業当時から受け継がれたタレで仕上げるうなぎの蒲焼。

・揚げ物 笹カレイの唐揚げ/カレイの貴婦人と言われる笹カレイを唐揚げにしました。

・ご飯 香の物 留椀/富山県産コシヒカリ使用。留椀には地元で採れたアサリを使用。

・水物/季節のデザートをご提供。


料金 21,980円~(大人2名様ご利用時、1室1名様あたり)
※料金は消費税込み価格です。
予約受付締切 宿泊日3日前の24時まで
プラン期間 2018年1月16日~2018年12月31日
プラン紹介 100種類以上の食材を使った献立をお楽しみください。

<献立>
・先付け 蒸し鮑/貝の王様、アワビを蒸して肝じょうゆでご提供させていただきます。

・口取り/季節の前菜
 車海老塩焼き 愛知県の県魚でもある車えびの塩焼きです。
 合鴨照り焼き 愛知県の地酒、蓬莱泉の酒粕で育った愛知鴨を使用してます。
 鶉松風 豊橋名産のウズラを松風にしました。
 厚焼き玉子 和三盆糖を使った卵焼きです。
 唐墨大根 自家製からすみを大根で挟みました。
 このわた 日本三大珍味の一つ、三河このわたです。
 いくらの粕漬け 筋子を酒粕につけました。
 つぶ貝 当館の名物の一つ、つぶ貝の煮付けです。
 季節のまんじゅう その季節をモチーフにしたお饅頭です。

・椀物 蛤真薯の吸物/三重県桑名産のハマグリを真薯にしました。

・刺身 季節の刺身/渥美半島に面する三河湾、伊勢湾、太平洋で採れる魚介を中心に刺身にしました。

・強肴 三河牛ステーキ/愛知産黒毛和牛、三河牛を石焼ステーキにてご提供。

・酢の物 蟹/その時期に採れるカニを自家製二杯酢にてご提供。

・煮物 スッポン鍋/浜名湖服部養鼈所にて飼育されたスッポンを使用。

・焼き物 鰻/創業当時から受け継がれたタレで仕上げるうなぎの蒲焼。

・揚げ物 笹カレイの唐揚げ/カレイの貴婦人と言われる笹カレイを唐揚げにしました。

・ご飯 香の物 留椀/富山県産コシヒカリ使用。留椀には地元で採れたアサリを使用。

・水物/季節のデザートをご提供。


<会場>
・個室食事処

■朝食(和食)■
・鰆の西京漬け
・関東風玉子焼き
・野菜の炊き合わせ
・釜揚げしらす
・味付け海苔
・納豆
・生卵
・ご飯、味噌汁、漬物

<会場>
・食堂

※献立は一例です。当日揚がる魚介類の状況により変更となる場合がございます。予めご了承くださいませ。
100周年記念料理

ページ先頭へ