HOMEに戻る
料金が高い順 料金が安い順

おすすめ順


2ヶ月毎に一新する「南房総美食膳」

お料理重視


2ヶ月ごとに献立リニューアル・調理長おまかせ料理
紋屋のスタンダードコースでございます。

プランに迷ったら、まずはこれからご確認下さい!


お造りは、美しさとおいしさにこだわります
お造りは、美しさとおいしさにこだわります

ページ先頭へ


還暦お祝いプラン 「いつまでも」

還暦お祝いプラン「いつまでも」は、ご家族の集いを応援する
紋屋がお届けするスペシャル宿泊プランです。


還暦イメージ
還暦イメージ

ページ先頭へ


【伊勢海老・あわび・お刺身満喫】 美味なる海の物語

お料理重視

「お刺身」 が食べたい

「鮑」 が食べたい

「伊勢海老」 が食べたい

南房総は、伊勢海老・あわびの宝庫!

お刺身も一緒に、海鮮を心ゆくまで食べたい方にオススメ!
海の幸の饗宴グルメプランです。


ページ先頭へ


【大人2人の休日】カップルプラン “Lovers Bench” 【特典&貸切風呂付き】

カップル/ご夫婦

朝陽と夕陽が見える白浜・野島崎は、千葉県最南端!

その最南端の岩の上に、二人で一緒に夕陽を見ると幸せになると言われるベンチがあります。

紋屋ではそれを「ラバーズベンチ」と名付け、大人のお二人のための宿泊プランにしました。


結婚記念日やパートナーのお誕生日・バレンタインデー・ホワイトデー、お二人の特別なご旅行に是非どうぞ!


●貸切風呂に灯りを浮かべて 1回無料(要・事前予約)
(予約状況によっては、ご希望のお時間が取れない場合もございますのでお早めにご連絡ください)

●ご夕食は、素敵な雰囲気の個室風ダイニング「月の座」で

●食後に、お部屋に「調理部特製の豪華デザート盛り合わせ」+「スパークリング1/2ボトル」をお届け!ごゆっくりとお二人だけのお時間をお楽しみ下さい。

●当館あるじ選定の恋愛映画DVDの貸し出し(要・事前予約)

●ご朝食は、通常朝食または洋食のチョイス

●チエックアウトはゆっくりの11:00(通常10:30)
(午前の大浴場・展望風呂の入浴は、9:30までとなります)

※ お子様料金は、ありません。

■絶品こだわり朝食

板前が手間暇かけた、体に優しい朝食。

郷土料理「まご茶漬け」や「不思議なお味噌汁」などをお召し上がりいただけます。



※「まご茶漬け」とは?

小魚を叩いて生姜や紫蘇の葉、醤油と和え、お茶を掛けただけのものですが、

房総の漁師達の息遣いが感じられる素朴な一品です。

紋屋では旅館らしく「だし汁」で味をととのえてお出ししています。是非ご賞味下さいませ。



※「不思議なお味噌汁」とは?

和菓子の本場京都で、創業120年におよぶ種物屋さんから取り寄せた最中皮に、

「特製合わせ味噌」と「地元のフノリ」を板前が1つ1つ丁寧に手作業で詰めました。

見た目も楽しいお味噌汁です。

紋屋売店でも絶賛販売中です(3個入 500円/税別)
カップルイメージ
カップルイメージ

ページ先頭へ


【お刺身好きな方へ】獲れたて鮮魚のお刺身七点盛り【海の幸プラン】

お料理重視

「お刺身」 が食べたい

獲れたての海の幸を堪能!
お造り7点盛りを中心とした会席膳。お刺身が大好きなお客様にお勧めです。

※ その日に獲れた最も生きの良い素材を厳選して使用しています。
  極力地物をご用意させて頂きますが、気象条件や水揚げ状況などにより、
  7点盛りの内容は変わります事をご了承ください。

ページ先頭へ


【正統派・房州えび料理】「房州エビ満喫」プラン

お料理重視

「伊勢海老」 が食べたい

伊勢海老は千葉県房総沖が日本一の漁獲量!
南房総では、太平洋の荒波で育った伊勢海老を
「房州えび」と呼びます。

ぷりっぷりの房州エビを是非ご賞味下さい。

■夕食■

お造りと鬼がら焼きの正統派料理コースです。
(1)お一人様ずつ、プリップリの房州エビのお造りを!
(2)焼きたてホクホク香ばしい、房州エビの鬼がら焼きを!
(3)翌朝はたっぷり旨みの出た、熱々の房州エビの頭のお味噌汁付きです!   

■朝食■

板前が手間暇かけた、体に優しい朝食。
郷土料理「まご茶漬け」や「不思議なお味噌汁」などをお召し上がりいただけます。

※「まご茶漬け」とは?
小魚を叩いて生姜や紫蘇の葉、醤油と和え、お茶を掛けただけのものですが、
房総の漁師達の息遣いが感じられる素朴な一品です。
紋屋では旅館らしく「だし汁」で味をととのえてお出ししています。是非ご賞味下さいませ。

※「不思議なお味噌汁」とは?
和菓子の本場京都で、創業120年におよぶ種物屋さんから取り寄せた最中皮に、
「特製合わせ味噌」と「地元のフノリ」を板前が1つ1つ丁寧に手作業で詰めました。
見た目も楽しいお味噌汁です。
紋屋売店でも絶賛販売中です(3個入 500円/税別)

■食事会場■
個室風食事処or部屋食(当日ご案内いたします。事前にお選びいただけません)

■おふろ■
旅の疲れた体を温かく癒す2種の温泉浴場と、2種の貸切風呂(有料:要事前予約)がございます。
個性の異なる2つのお風呂は、時間により男女別が入れ替わります。
お好みの時間をごゆっくりおくつろぎください。

■アクセス■
・東京駅から
東京駅八重洲南口よりJR高速バス「房総なのはな号」にて 安房白浜まで160分。
安房白浜よりお電話あり次第、お迎えに伺います。
または、「安房白浜」の一つ手前のバス停「南海荘」で下車されると、
進行方向へ徒歩3分です。

・千葉駅から
千葉駅からは、高速バス「南総里見号」で135分。
終点の白浜・野島崎よりお電話あり次第、お迎えに参ります


★☆ プラン内容、プラン特典詳細に関しては、季粋の宿 紋屋 公式HPをご確認下さいませ。 ☆★

ページ先頭へ


【舟盛・あわび・なめろう・さんが焼き】 房総網元料理 【漁師の味】

お料理重視

「お刺身」 が食べたい

「鮑」 が食べたい

「変わった料理」 が食べたい

船盛り・あわびの踊り焼き・さんが焼き・なめろう・クジラのたれなど、 房総の漁師達が舌鼓をうった、南房総ならではの、
網元料理を紋屋流によみがえらせた、古くて新しい地元色豊かな漁師料理です。


ページ先頭へ


【肉VS魚】獲れたて鮮魚の「お刺身七点盛り」VS「A5等級かずさ和牛」ステーキ食べ比べ

お料理重視

「お刺身」 が食べたい

「変わった料理」 が食べたい

お魚もお肉も食べたいお客様へオススメのグルメプランです。

■夕食■
「お刺身7点盛り」と「A5等級かずさ和牛ステーキ」がメインの会席膳になります。

・ある日のお刺身 
 鯛の松皮、平目のネギ巻き、カンパチの長手、スズキの焼き霜、マグロの角、メダイの昆布締め、アジのなめろう
※季節によって変化いたします。極力地物をご用意させて頂きますが、気象条件や水揚げ状況などにより、7点盛りの内容は変わります事をご了承ください。

※「かずさ和牛」とは年間240頭しか生産されない、千葉県有数のA5ランクの黒毛和牛です。農林水産大臣賞受賞。
霜降り肉ながらも、融点の低くあっさりとした脂身で、さっぱりした飽きのこない肉質が特徴。


ページ先頭へ


絶品!「石釜焼き焦がし醤油ご飯」と「地魚の香味炊き」

お料理重視

「変わった料理」 が食べたい

TV番組「厳選いい宿」で放映され大好評をいただいたプランです。

■夕食■

・地魚の香味炊き
地場産の魚介類と里の味覚を炊き込みました。仕上げには、熱く熱したゴマ油を白髪ネギの上にジュっとかけると、
香り良い煙が立ち昇ります。香ばしいコクのある滋味をご賞味下さい!
(油が飛び散る事がありますので、小学生未満の小さなお子様がいらっしゃる場合は、このプランはご利用いただけません)


・焦がし醤油ご飯
熱した鍋肌から再仕込み醤油を回し入れると、ジューという音とともに、立ち上る香ばしい焦がし醤油の香り。
シンプルながら紋屋の自信作、絶品の焦がし醤油ご飯です!




ページ先頭へ


【シニアにも好評】 旬の地魚の煮付け大皿盛りなど ~品数少なめコース~

お料理重視

「変わった料理」 が食べたい

「おいしいものが食べたい!」「普段と違うものを楽しみたい!」
「・・・でも、あまりたくさんの品数は要らない」 そんなお声に応えました!

■夕食■

 ◇ 旬を味わう 季節の前菜
 ◇ 目の前の海の幸を活かした お造り
 ◇ 珍味? 懐かしい? 酒肴(クジラのたれ)
 ◇ 地元の味 漁師料理 焼き物(さんが焼き)
 ◇ 素朴ながらも素材の旨味がたっぷり楽しめる 煮魚(地魚の煮付け大皿盛りを皆様で)
 ◇ 〆のご飯もの お食事
 ◇ 全て手作りの デザート
              の、郷土色あふれる軽めのコース。

通常より若干品数は少なくなりますが、普段あまり多くは召し上がらない方には適量。
館主の選りすぐりのお酒や、女将厳選の健康ドリンクと共にごゆっくりお召し上がり下さい・・・。


ページ先頭へ


【ママ友にもオススメ】 7つの特典付♪大人の女子会プラン「なでしこ」【女子会】

ストレスのたまる毎日。たまには日常から離れて心身をリフレッシュしたい!
ヘルシーで美味しいもの食べたいけど、スイーツは欠かせないし、
たまには自分へのご褒美、アロマもいいかな

気の合う友人やママ友とのガールズトークも楽しみ♪~
それとも、日頃の感謝を込めて、お母さんと水入らずの旅行をしようか...
ご友人やお母様、ご家族との絆を深めるプラン、いかがですか?


料金が高い順 料金が安い順

おすすめ順

このページのTOPへ HOMEに戻る
    ※ 2017年4月1日より、全客室【禁煙】となります。       ご了承下さいませ。